身近な出来事・政治

アッメリカのひとことで逃げ帰ったチンペーの子分ども・・・尖閣は日本の施政下

 ←世界の先進国日本 →中国のメンツ丸潰れ「米政府懸念」と「中国漁船衝突事故」
もう夕方です。

先程洗濯物を取り入れるとき・・・トンボがたくさん飛んでいたわ。

トンボと言えば秋…そうですよね…夏トンボもいるのかしらね・・・???



尖閣のチナの艦船が引き上げました。

アメリカが尖閣は日本の施政下といったとたんにね…慌てて逃げました(ゲラゲラ

第7艦隊が尖閣に来るのを恐れてね・・・アメリカとはことを起こしたくない・・・チンペーの

厭らしいスキャンダルをばら撒かれたら困りますものね・・・

それでなくとも性的潰しに躍起になってるんですからね。


おまけにギリシャ船籍の船と衝突したチナ漁船。

沈没した船から逃げ出した6人を

海保が救助した。

無線をキャッチして急行した。

チナの公船はどうした?…逃げるだけで知らん顔かいな(時系列は分からないが

薄ら馬鹿チナの薄らノータリンどもめ!…こんどくる時はこけおどしではなく上陸占領をしろ!

893じゃないか脅してなんぼかかすめ取ろうと言う魂胆かいな。

ストローで石油吸い挙げてるくせに。
おまけに最近はレーダーもつけてね・・・なんとせねば・・・。


・・・と言うことで脅し船団は雲の子を散らして逃げ帰った。

a_01.gif クリックお願い致します。(1日1回有効
関連記事
スポンサーサイト


もくじ  3kaku_s_L.png 政治
もくじ  3kaku_s_L.png 社会
もくじ  3kaku_s_L.png 薔薇
もくじ  3kaku_s_L.png 身近な出来事
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 指定なし
もくじ  3kaku_s_L.png 音楽
もくじ  3kaku_s_L.png 政治・薔薇
もくじ  3kaku_s_L.png 音楽・政治
もくじ  3kaku_s_L.png 
もくじ  3kaku_s_L.png 政治・花
もくじ  3kaku_s_L.png 
  • 【世界の先進国日本】へ
  • 【中国のメンツ丸潰れ「米政府懸念」と「中国漁船衝突事故」 】へ

~ Comment ~

NoTitle

米国務省の会見はNHKによると10日との事。
日本時間か現地時間は不明ですが、いづれにしても
日本とワシントンD.C.との時差は、13時間しか無いので、シナの公船と漁船が逃げ出したのは米国声明があった後でしょう。11日の早朝に脱出・事故
発生とあります。

NoTitle

中国公船が接続水域から8日ぶりに姿消す ピーク時は過去最多の15隻だったが…
2016.8.11 12:32
http://www.sankei.com/affairs/news/160811/afr1608110005-n1.html

「11日午前9時現在で、3日午後6時以来初めて、尖閣諸島周辺の接続水域と領海内を航行する中国公船がいなくなった。」

中国のメンツ丸潰れ「米政府懸念」と「中国漁船衝突事故」

こんばんはw(ニコニコ

おっしゃる通りですね。

アメリカ政府が「尖閣諸島は日本の施政権下にあり、日米安全保障条約の適用範囲だという立場だ。尖閣諸島の日本政府の施政権を損なわせようとする、いかなる一方的な行為にも反対する」と改めて表明し、中国の動きをけん制したのが11日の朝。

■米 尖閣諸島周辺の中国公船の活動に懸念表明 8月11日 9時24分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160811/k10010631171000.html

このニュースが飛び、中国公船が接続水域から逃げ出し、漁船団も蜘蛛の子を散らすように退却に大わらわ。そんな中、中国漁船と貨物船衝突事故が起きました。
多分、わざと事故を起こし、乗組員を尖閣に上陸させると言った「当り屋説」は考え過ぎで、慌てて逃げる最中の事故だったと思いますよwww

■尖閣諸島沖 中国漁船と貨物船衝突 不明者の捜索続く 8月11日 15時07分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160811/k10010631361000.html

「11日になって漁船の数は大幅に減った」とは言え、事故で沈没した周囲には中国漁船がいた筈で、
しかも彼らは救助もせず逃げるのに大忙しだったそうなw

尖閣付近の公海上の事とは言え、中国の妄想では公海ではなく中国の領海内で起きた事。

ギリシャ船も海難救助を求めたのは「中国の海警」ではなく、日本の海保であった事は間違いない。
救助に当たったのが海保であった事と、中国側が救助に対し謝意を示した事は、そこは中国の領海ではない事を中国が自ら認めた事になる。

二重の意味で中国のメンツは丸潰れ。 ご苦労な事でしたね。

2~300もの漁船の燃料代と日当を使い、得たのは世界からの嘲笑のみ。
アメリカ政府の声明一つで逃げ惑う中国は、「張子のネコ」とのレッテルを貼られてしまいましたwww

「南シナ海で米国が行う「航行の自由作戦」参加の是非をめぐる議論が活発化しているオーストラリアに対し、中国共産党機関紙、人民日報系の環球時報が「豪軍など取るに足りない。張り子のトラならぬ張り子のネコだ」などと酷評。」
 あれっ ? どっちが張子のネコ ??

安倍首相の二回目の夏休み。 発表も2016年8月9日。もうこの時には米国政府が何時、どのような内容の声明を出すか解っていたのですね。 「海難事故から一時的避難を装い尖閣上陸」なんて
シナリオを、安倍首相が秘かに期待していたのかどうかは解りませんがw


管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。
  • 【世界の先進国日本】へ
  • 【中国のメンツ丸潰れ「米政府懸念」と「中国漁船衝突事故」 】へ